HOME国際分散投資とは国際分散投資プランの作成マイページ国際分散投資とは

国際分散投資とは

国際分散投資とは、皆さんの投資資金を世界中の金融商品に分散することをいいます。

その目的は
第一に、日本だけでなく、欧米先進国や新興国などに投資することで商品や運用手法の選択肢を拡げ、収益性を高めることです。
第二に、分散投資をより広くすることで、投資につきものの損失リスクを抑えることです。

ここでは、最近、急速に世界に広まってきたETF(上場投資信託)に投資し、一段とリスク分散効果を高めると共に安価に国際分散投資をします。

(詳しくは国際分散投資勉強ルームの「国際分散投資について-理論編」を参照してください)